あなたの会社にWebコンサルがいればできる!ブログ

ネットで集客ができない。HP・SNS使い分け・合わせ技で解決!
公開日:2023年12月11日 / 最終更新日:2023年12月11日Web集客
記事をシェア

「インターネットで集客しなきゃ」「SNSやっているのに人が集まらない」「ホームページあるのに、問い合わせが来ない」という、既にHPやSNSをお持ちのお悩み事。

「ネットは顔が見えないし、反応もないし、ネットはあてにできない」からと、放置してきた。

それでも、コロナ影響で、お客様は減ってきて「やっぱり、ネット集客対策しなきゃいけない」

「でも、何から手をつけたらいいのかわからない」

起業や事業継承、副業等で、これからホームページやSNSをやろうとしているが、「最初にやること、何を目指したらいいのか」お困りの方向けのご案内。

ネットで集客ができない。HP・SNS使い分け・合わせ技で解決!

ホームページか?SNSだけで良いか?

ホームページとSNSの使い分け、合わせ技がオススメですが、予算や人手などの事情からまずはSNSからはじめたい。という方も多いですよね。

昨今は、ホームページを持たずに、InstagramやFacebook等のSNSだけで集客に成功されている方が多くいらっしゃいます。

また、アメブロ等のブログ、BASE・Jimbo等の無料のホームページを利用してご自身で作成する方も多いです。

誰かに頼らずとも、ネットで調べればやり方は書いてあるので、コストを抑えてご自身でできる方は、無料のツールを使って行えます。

ここでは、❶ネットやパソコンが苦手。❷やる気はある。❸教えてもらえばできそう。

という方を対象にご案内します。

SNSだけで集客が成立する方

  • 業界ならではのポータルサイトがある
    飲食業なら「食べログ」等。美容院なら「ホットペッパービューティー」。といったポータルサイトがある場合。
  • SNSを使いこなしている方使いこなせそうな方
    フォロワー数
    アクセス数
    ユーザー心理がわかる
    ハッシュタグや機能を使いこなしている
    動画を投稿できる
    画像に文字を載せられる
    訴求力のある文章を書ける
    SNS上で潜在顧客とコミュニケーションが図れる等。
  • 商品やサービスが魅力的
    商品が魅力的
    他には類似商品がない
    ライバルが少ない等。
  • リサーチ・分析ができる方
    ユーザーとしてSNSを使っている方でも、いざ自身のビジネスで商品PRとなると「苦手という方も多いです。
    少数派として、PDCA(Plan(計画)Do(実行)Check(評価)Action(改善))
    PDR(Plan(計画)Do(実行)Review(評価))ができる方

これらに成功している方は、SNS運用だけで集客&売上も確保でき、そもそもお困りではない。と思います。

SNSは、すぐに簡単にはじめられますが、バズらせることはもとより、売上獲得に繋げるにはパソコンやネットが苦手な方にはハードルが高いツールです。

SNSに頼りっきりは注意が必要

オーナー自らSNSを運用し、SNS疲れをしてない方はSNS運用に向いていますが、
SNS運用を社員に任している場合は、社員が退職した場合、SNSがストップする事も多々あります。
引継ぎ者が継続できる場合は良いですが、そもそもログインすらできないという場合もあるので、注意が必要です。

SNSに投稿した貴重な財産である写真や情報を、再利用するのも容易くありません。
そもそもSNSは、情報をストックし、ユーザーがいつでも閲覧できる環境がありません。

ホームページが必要な方

  • 信頼性を確保する必要がある
    対象となる顧客が、BtoB等。
  • 商品が多数ある
    SNSでは、伝えきれない。
  • 機能やデザインを自由に使いたい
    SNSやアメブロ等は、定型フォーマットがあり自由度がありません。
    ECサイト機能があるSNSもありますが、問合せや見積りを行う機能をはじめ、細かな設定を行えないとビジネスに支障がでます。
    ホームページでは、やりたい機能を自由に設置できます。

HP・SNS・ブログの役割と違い

SNSとホームページの役割、違いは様々ありますが、主なものはこちら。

2~6が重要です。

ホームページとSNSは、そもそもの目的・役割・機能が異なるため、
合わせ技で運用する必要があります。

ツールHPSNSアメブロ
目的基本情報・商品拡散情報発信
タイププル型
ストック型
プッシュ型
フロー型
プル型
フロー型
1情報の信頼性
2情報の寿命・安定性×
3拡散力×
4リアルタイム×
5Googleとの相性
6ファン獲得しやすさ
7更新のしやすさ
8集客までの時間
9売上獲得しやすさ
10熟読度

プル型とプッシュ型の違いは重要!

プル型(ホームページ・ブログ)
お客様が自分で取りに来る手法

プッシュ型(SNS)
相手に情報を送る手法
※SNSのなかでも、「Twitter」「Instagram」「YouTube」「Facebook」は、プル型とも言えます。 「LINE」「メルマガ」は、相手に情報を送るのでプッシュ型と区分されます。

HP・SNS運用しているが、問合せが少ない原因

業態が飲食店や日常生活用品等のBtoCの場合は、「知り合いだから行ってみよう」「商品が魅力的だから買ってみよう」という動機で、難しい事考えなくてもSNSだけで成功することもあります。

BtoCでも、それらが一巡して、「最近ではめっきりお客さんが減った。次の手を打たなきゃ。」といった場合もあります。。

「ホームページはある。SNSもやっている。」「けれど、問い合わせがない。売り上げに結びつかない。」という方は、こんな原因があるのではないでしょうか?

ホームページの問題

  • 更新していない。
  • 最新情報が載っていない。
  • 商品が一部しか掲載していない。

更新していない。などHPはあるけど、ほぼ作った時のまま。お知らせは更新しているけれど他は更新していない。

そういう場合は、HPへのアクセス数も少ないかと思われます。

SNSの問題

  • 商品について書いているが、HPへの誘導を行っていない。
  • 商品の仕様・使い方・価格といった、お客様が欲しくなる情報を書いていない。
  • フォロワー数が少ない。
  • ハッシュタグがいつも同じ。企業名と商品名等。

SNSは、不特定多数の方に発信、情報を届ける事を得意としていますが、商品の強みやSNS使い方、文章の書き方で効果は大幅に変わってきます。

成功していないSNSの特徴

  • アクセス数が少ない。
  • フォロワー数が少ない。(フォロワー数が少なくてもアクセス数が多ければOK)
  • 「いいね」数は多いが、「いいね」してくれるのは、リアル友達だけ。
  • シェアされない。

HPで基本情報+SNSで拡散+Googleビジネスが基本セット

Web集客は、「急がば回れ」です。

❶ネットやパソコンが苦手。❷やる気はある。❸教えてもらえばできそう。

という方で、商売をこの先も継続していく場合、
インターネット市場の成長やDXの進展を考えれば、ホームページ運用は必須だと思います。

またHPとSNSの機能の違いから、HPとSNSの使い分けも必須となります。

HPとSNSの使い分け・合わせ技

ホームページは、SEO対策をして適切に情報を掲載し、有益な情報なら
継続的にアクセスされる
メリットがあります。

しかし、即効性や拡散力は無いため、SNSにその役割をバトンタッチします。

HPSNS
いつでも参照できる情報最新情報・常に流れる情報・
その場限りで良い情報
1集客のタイプストック型フロー型
2集客のスピード遅い早い
3集客の持続力長期間、効果は持続短期間のみ
4情報の拡散力小さい大きい
5情報の拡散方法SEO対策バズる投稿
6情報の拡散期間検索上位獲得で、継続的バズレば、短期間
7情報の性格性適切に情報を置いておくこと関心を集めること
8情報の鮮度期間古くても有益ならアクセスされ続ける古いと有益でもアクセスされない
9情報のトレンド意識トレンドを意識した情報
10運用担当者のセンス影響しにくい大きく影響する
11コンバージョンの獲得獲得しやすい獲得しづらい
12大量の情報を安定的に掲載できる少数の情報のみ
13レイアウトの自由度自由固定
14コスト有料無料
15顧客との関係性一方的・情報を発信双方向・コミュニケーションが可能

コンバージョンの獲得とは?

コンバージョンとは、ホームページ上で獲得したい「最終的な成果」を指します。

業態やホームページのタイプによっても異なりますが、一般的には以下のような具体例があります。

  • 商品購入(ECサイト)
  • 資料請求、見積請求、問合せ
  • サンプル、イベント、セミナー申込み
  • 会員登録、メルマガ登録

問合せや申し込みはネットはイヤだ。電話がイイ

お客様からの問い合わせは、「ネットから来ても困る。メールでの返信は苦手。」という方も多いです。

業態によっては、その方針を貫き通すことも可能ですが、
インターネット市場の成長やDXの進展を考え、ライバル競合他社のWeb集客取り組みをリサーチし、将来の顧客確保を考えると、「問合せフォーム」「申込フォーム」を設置するなど、考えを切り替える時代になっていると思います。

可能であれば、社内の体制を整えて、メール返信をできる環境を作ってみてはいかがでしょうか。

当方のお客様には、「好き嫌いではなくて、パソコンが苦手だし、スマホでメール受信しても返信ができない」という方もいらっしゃいます。そんな方には、電話だけで成立する対策を行っています。

HP・SNSを、24時間365日働く営業社員に進化させよう

既にホームページ・SNSをお持ちの場合は、24時間働いてもらうようテコ入れをしましょう。
ホームページ会社さんに相談して、目標や困りごとを解決する機能を設置していもらいましょう。

ホームページはあるけど、SNSをやられていない場合は、ご自身がとっつきやすいSNSからはじめてみましょう。

ホームページ

ホームページに機能をもたせて、情報をしっかり載せます。

ホームページ会社に依頼してリニューアル、プチ改良には、きちんとした設計が必要です。(ターゲット、導線、デザイン、文章、画像、機能、SEO対策)

wordpressで作成したホームページなら、社内で更新してみましょう。

SNS

SNSでは、最新情報やユーザーの視点にたった情報(悩みや関心事、トレンドを意識した情報)を発信します。

リニューアルするならwordpressがオススメ

ホームページのリニューアルを検討している方は、
社内で更新ができるwordpress等でホームページ会社に作成してもらうことをオススメします。

せっかくリニューアルするなら、更新できる気がしない方でも、将来的に社内で更新できる環境を用意すると良いです。

2023年現在でも、wordpress作成はやっていない。というホームページ会社は多いです。

しかしながら、費用を理由に、ホームページの更新ができないのであれば、尚更ですね。
(wordpressにしても、メンテナンスはホームページ会社に管理してもらうのがオススメ)

やり方を教えて欲しい・どんなこと教えてくれる?

ホームページもSNSも疎かにしてきた。「やらなきゃいけない」とは思っている。
「伴走してくれるなら、できるかもしれない」というお悩みをお持ちの方が、当方のお客様です。

  • 担当できる社員がいなかった。
  • 何から手を付ければいいのかわからない。
  • SNSの開設方法がわからない。
  • 指示さえもらえば、できそう。

集客できないHP・SNSの例 Aさんの場合

ホームページリニューアルを検討している方、SNS運用だけはじめたい方、トータルでWeb集客を相談したい方、改善点・改善方法だけ教えて欲しい方。

など、目的やお悩みは様々なお客様がいらっしゃいますが、
ここでは一般的によくあるお悩みの方の、サポート内容をご案内します。

環境
❶ホームページ(wordpres)はある。
❷SNS運用もしている。

お悩み
❸集客に結び付いていない。

現状
❹ホームページは、「お知らせ」のみ更新。
❺ホームページに、商品は掲載してない。(更新していない)
❻企業名でGoogle検索では、トップページのみヒット。(アクセス数が少ない)
❼SNSは、Google検索でヒットしない。

企業名×地域名で検索すれば、ホームページはヒットするが、どんな商品やサービスを取り扱っているのかはホームページでは情報が少ない状態。

ホームページは放置状態で、SNSに力を入れている。

SNSでは、取扱商品や魅力は掲載されているが、商品に関する「基本情報」が掲載されていない。ホームページとの連携がなされていないので、購入に至る機能、購入を促す機能(見積り等)がネット上にはない。

SNSで、商品の良さを知ったユーザーが、電話、FAX、問合せフォームで問い合わせする機能がある。

HP・SNS運用プランのサポート内容

❶適切に改良を施し、Web集客(アクセス・クチコミ・問合せ)を向上させます。
その実施に、社内で体制が作れるのか、外注を視野に入れているのか、を確認します。
当方は、「丸投げ外注」ではなく「社内で運用を目指す」中小企業さん向けサービスをメインにしていますので、1人でもパソコンができる方がいれば、伴走サポートを行っています。

❷社内にノウハウが蓄積できるよう、社員様への運用コーチングを行います。
訪問とオンラインで、進め方、方針相談、やり方、添削等を行います。


お客様にヒアリング

  • 運用体制(人数・社内立場・パソコンスキル・ネットスキル・運用に割ける時間)
  • お悩み・目標・ターゲットとなる顧客
  • これまでの集客手法(成功&失敗事例)
  • 商品の魅力可能性、類似商品の有無、業界の引き合い
  • 伴走しているホームページ制作会社の有無

当方によるリサーチ

  • ホームページの機能、記載内容、おおよそのアクセス数
  • SNSのアクセス数、フォロワー数、コメント内容、シェア、更新内容、掲載内容等
  • Googleビジネスプロフィールの設置状況
  • Google等のブラウザ検索ヒット状況、SEO対策
  • 類似商品の取り扱い同業他社のネット対策
  • 商品の業界認知度、ネット運用状況

改良を実施

  • 取り組みスケジュールのご提案
  • お客様が取り組みやすい項目からスタート
  • 苦手なこと(文章は書けない)、得意なこと(写真は撮れる)を把握し
    便利ツールの導入、ツールの使い方をサポート。
  • スキル、進行状況を見ながら、適時伴走しながら作業を行います。
  • やり方を忘れる。慣れる。使いこなせる。という状況までもっていきます。

社員さんが複数人いる場合、得意な分野ごとに役割を担っていただける環境にあれば、適材適所のチームを編成します。

HP・SNSの改良項目はコレ

「集客できないHP・SNSの例 Aさんの場合」 の運用サポートの主な内容は下記のとおりです。

ホームページ運用 サポート

  • wordpressの使い方
  • ホームページ導線
  • ターゲット絞り込み(BtoBなのかBtoCなのか・競合との差別化、主商品をクローズアップ)
  • 各ページの改良(情報追加、見出し)
  • 商品掲載
  • 機能改良(見積りフォーム、通販決済システム等)
  • アクセス解析設置、見方
  • SEO対策

ホームページ ブログ運用 サポート

  • ブログの書き方、商品の魅力のPR方法
  • 見出し
  • 内容
  • 画像撮影・加工サポート
  • SNS連携方法
  • アクセス解析の分析の仕方と、対策方法
  • PDRA(Plan(計画)Do(実行)Review(評価)Action(改善))

SNS運用 サポート

  • 開設(YouTubeのみ、他は運用済み)
  • プロフィールの改良
  • プロフィール画像
  • HP・SNS連携
  • 投稿の改良
  • 投稿画像の改良
  • 投稿動画の改良
  • 画像・動画作成方法
  • フォローの改良
  • ハッシュタグの改良
  • 各SNSでのコンテンツ転用
  • アクセス解析の見方

Googleビジネスプロフィール

  • 基本情報掲載
  • 商品、サービス掲載
  • 最新情報掲載
  • 管理する習慣づけ・アクセス解析の見方

補助金の提案

  • ホームページで使える補助金のご提案
  • 申請書作成の伴走

メディア露出

  • プレスリリース(出し方、書き方、フォローの仕方)
  • プレスリリースを出せるチャンスを有効に活かす方法

補助金 オンライン申請で困っている社長さんは多い

SNS・ホームページ制作、丸投げじゃもったいない!web集客
記事をシェア

コメント

  1. […] ネットで集客ができない。HP・SNS使い分け・合わせ技で解決! Web集客 ホームページ放置、SNSだけではダメなんです ホームページ制作、丸投げじゃもったいない! 記事をシェア 前 […]

新着記事